令和最初の満月は神秘的な蠍座満月 ウエサク祭り

令和最初の満月は神秘的な蠍座満月 ウエサク祭り

令和に入って初の満月。

2019年5月19日6:11に蠍座の部屋で満月がおこりました。

48時間以内のボイドタイム(パワーが弱まる時間)が重ならない5月21日2:06までに満月の見直しをすると良いでしょう✨

満月は感謝と手放しの日。新月から満月までの自分を振り返り、新月のお願いごとを見直して感謝しましょう。

エネルギーが満タンでいらいらしたりする方もいるかもしれません。

5月の満月はウエサクの月とよばれています。

お釈迦さまの誕生・涅槃・入滅が全て蠍座の満月の日といわれ、仏教国では年に一度のお祭りが行われます。

京都鞍馬寺でもウエサク祭は5月18日の晩に行われました。

http://www.kuramadera.or.jp/index.html

【蠍座さんはこんな方】

蠍座は水の星座。「感じること」「裏」「秘密」「タブー」「生と死」「性」「サイキック」「再生力」

といったキーワードがあります。

とてもミステリアスでセクシーな印象の星座です。

1つのことだけを命をかけて、掘り下げ、追求するのでマニアックな「専門家」になります。

蠍は地下に住む生き物。

不快に感じた時、だまって心に秘め、ずっと隠し、限界がきたときに無言で毒針を突き刺す。

そんな大胆な面もありますが、とっても配慮深く、裏方の仕事も得意です。

鏡のように優しい人には優しく、いいかげんな人にはいいかげんに、された通りに対応を返します。

蠍座さんには神社仏閣にお参りするような気持ちで対応するとよいでしょう。

【今回の満月の過ごし方】

今回の満月は、蠍が地下から出てくるように、

外の世界の目を気にして、怒りや悔しい思いなど不快に感じたこと、隠しつづけたこと、なかったことにしていたことが、満月の光のもと明るみに出る時でもあります。

自分だけはその思いを認め、感じれた自分や認めた自分を労い、「そこにあってもいい」と慈しんであげましょう。

また、昨年の蠍座木星期にとりくんだこと、逃げずに頑張ってきたことが報われる時期。

あのとき許せなかったことや感じたことが、神さまの計らいだったと気づき、全て受容でき、

「無償の愛」がふたたびよみがえる。

蠍座は「I feel」の星座です。

とことん感じ切りましょう。

そして「わたし」をお祝いしましょう。

次の新月までにその不快な思いを手放したり、断捨離やプチ断食など、自分の理想とする未来に不要なものや思いがあれば手放しましょう。

深い愛が心にあった苦い思いを浄化させていきます。

今回の蠍座の満月のサビアンシンボルは蠍座28度

「自分の領土に近づく妖精たちの王」

自分の理想とする世界は目に見える世界ではなく心の中につくられています。本当にほしかったものが手に入りそうな直前の時期。

自分ひとりの時間を過ごしたり、自分自身で楽しんだり、心の安定を得るための時間を過ごしましょう。

感じれたわたしにありがとう。

許せたわたしにありがとう。

素敵な蠍座満月を♏️🌝✨

──────────

✩満月のお願いごとの仕方はこちら

満月のお願いごとの仕方

「私は蠍座じゃないから…」と

思っている方も

月星座(潜在意識、感情)や

金星(愛、美、金運)、

木星(ラッキー)など ほかの重要な天体が蠍座であるかもしれません◡̈♥︎

知りたい方は…

ホロスコープ鑑定を受けてみてください

メニュー✩http://jill3.net/color_horoscope

✩お問い合わせ →

お問い合わせ

一覧へ戻る