抱っこ★ママに自己肯定感を、こどもに愛を♡ ~しゅくだい~

抱っこ★ママに自己肯定感を、こどもに愛を♡ ~しゅくだい~

 

ご縁をいただきありがとうございます。
 
津村美乃里 です。

 

 

6/10のママそら関西のスペシャルセミナー&ランチ会、

【ふれあいアドバイザーの

“ママもキッズもしあわせになる「抱っこ術」”☆&ランチ会

 ~ママそら関西~】

http://jill3.net/blog/thought/852

ですが、

講師の先生の想いや、

私がこのセミナーをお願いした理由や1人でも多くのママ達に届いてほしい想いなどが

 

去年からFacebookでシェアされまくっていたある記事とリンクしているんだけどなー とずっと考えて探していたら

向こうからやってきてくれました(*^-^*)

 

娘が小学校から持って帰ってきたお手紙。

 

学校厚生会「2014夏の推薦図書」のご案内。

全国学校図書館協議会選定、子どもの本研究会推薦、学校厚生会本をよむなかよし会推薦・・・

とめっちゃ推薦されています。

 

その本は・・・
しゅくだい

作・絵: いもと ようこ
出版社: 岩崎書店


(↑画像クリックでAmazonにとびます)

 

しかも作・絵は いもとようこさんー!!

これは即買いです(笑)

 

娘もお手紙見ながら 「『しゅくだい』っていうの買ってー!」 と、内容もしらないのに言っていました。

1年生はじまったばかりだから「しゅくだい」が毎日うれしくてしかたない様子(^^)

 

去年Facebookでシェアされまくっていたあの記事が絵本になっているなんて♡

 

その記事とはコチラ★

 

赤リボンライン赤リボンライン

 

せんせいが、「きょうのしゅくだいは、だっこです。



おうちの人みんなにだっこしてもらってね」といいました。





ぼくもみんなも「ええーっ」とびっくりしました。


だって、だっこのしゅくだいなんて、はじめてだからです。

なんかはずかしいとおもいました。

でも、うれしかったです。

いそいでいえにかえりました。

 

いえにかえって、すぐ、おかあさんに、

「だっこがしゅくだいにでたんよ。

しゅくだいじゃけえ、
だっこして」と小さいこえでいいました。

 

おかあさんは「へえ、だっこのしゅくだいでたん?」とびっくりしました。

でも、すぐ「いいよ」とにっこりしていってくれました。

 

おかあさんはすわって、ぼくをひざにのせて、りょう手できゅうっとだきしめてくれました。

おかあさんのからだはぬくかったです。

だっこしてもらっていたら、ぼくのからだもぬくくなりました。

 

ぼくが「おうちの人みんなにだっこしてもらわんといけん」といったら、

おかあさんがちっちゃいばあちゃんに「だっこしてやって」といってくれました。

 

ちっちゃいばあちゃんはわらって「おいで」といって、だっこしてくれました。

そして、「大きゅうなったねぇ」といってくれました。

 

つぎは大きいばあちゃんにだっこしてもらいました。

大きいばあちゃんはぼくをだっこして「おもとうなったのう」といってくれました。

 

さいごはおとうさんでした。

おとうさんはいきなりりょう手でぼくのからだをもちあげて、どうあげをしてくれました。

ぼくのからだはくうちゅうにふわっとうかんで、きもちよかったです。

おとうさんはぼくをゆっくりおろして、ぎゅっとだきしめてくれました。

おとうさんのからだはぬくかったです。

 

ぼくはまたしてもらいたいとおもいました。

だっこのしゅくだいがでたから、かぞくみんなにだっこしてもらいました。

 

さいしょははずかしかったけど、きもちよかったです。

 

だっこのしゅくだい、またでたらいいなとおもいました。

 

 孤独になる前に読んでおきたい10の物語

 

赤リボンライン赤リボンライン

 

 

引用元はコチラでした

(↑画像クリックでAmazonにとびます)

 

この「しゅくだい」、ちょっとはずかしくてでもうれしくて、ママもうれしいしゅくだい。

 

記事と絵本の内容はちょっと違うのですが、

最後の言葉

だっこのしゅくだい、またでたらいいなとおもいました。」

は、個人的にはちょっと反対・・・

 

「しゅくだい」じゃなくても、「しゅくだい」にしなくても

「いつもしてること」だったらもっといいなと思うんです。

 

しゅくだいででたら「いつもしてもらってるよー!」って胸を張って言えるくらい

 

「こどものしゅくだい」じゃなくて「おとなのしゅくだい」かも・・・(^^)

 

 

だっこのしゅくだい、しゅくだいじゃなくてもだっこできる私でありたいです。

もちろんむりやりするんじゃなくて(笑)

 

こどもも「しゅくだいだから」と言い訳がなくてもちゃんと甘えれるように

「だっこ」が「あたりまえ」になったらいいなと思います。

 

 

ベビーマッサージ講師をしていた頃、

「ベビーマッサージがオムツ替えのように『あたりまえ』になったら世の中の問題はなくなる」という思いと

ねっこは一緒だけどまたちょっと違うのは子どもも私も年月や経験を経たから。

 

本当に1人でも多くの方にこどものサインを見逃さない秘訣やだっこの効果などが伝わりますように♡(*^-^*)

 

qyA6KIW9dmsLZaN1400046004_1400046262

 

セミナーに残念ながら参加できない方はぜひ絵本をお子様と読んでくださいね。

もちろん、だっこしながら♡
ラインフラワーラインフラワー

 

 自作絵本「からだからのおてがみ」              
20140311_162649000_iOS      

 

★ 「数秘&カラー ✚絵本」セッション

1898115_515966951847665_157410819_n

 

ご覧いただきありがとうございました!(*^-^*)

 いいね! や コメント などで応援くださればうれしいです♡

 

 お問い合わせ

Facebookページ

https://www.facebook.com/mamasoraehonkan

 Facebookグループ

 
 
ホームページブログ
 
  アメブロ
 
 
Twitter @mamasoraehonkan
 
 
ママそらコラム「笑顔の魔法使い」
http://mamasola.net/?cat=76
 

 

一覧へ戻る