桜満開の後は・・・~さくら~

桜満開の後は・・・~さくら~

 

ご縁をいただきありがとうございます。
ママそら絵本館 館長 津村美乃里 です。

 

先週&今週は桜も満開から桜吹雪のなか入園や入学式、お花見のお写真やお知らせも届いたり見かけたりします。

とってもハッピーなニュースがいっぱいで、お写真からもピンクが目に飛び込んでくる機会が多いですね(^^)

ピンクはしあわせや愛情の色で、視覚効果からもしあわせを感じられる色です♡

ピンクも濃淡さまざまで印象は変わりますが、「桜色」は満開の桜の色に似てほんのりと赤みをおびた淡い紅色のことを言います。

 

緊張をやわらげたり、若がえり効果があったり、だったり、愛や安らぎや癒しを感じさせたり・・・という色彩効果もある

やさしいやわらかいお色です。

 

入学や入園で緊張する気持ちを桜がやわらげて応援してくれているんですね(*^-^*)

そう考えると、アメリカのように9月入学シーズンではなく4月が入学シーズンというのも日本らしいなぁと思います。

1526345_527142070730153_1552969970047016998_n

 

「桜」というとどうしても満開の桜を思い出しますが、桜は一年中立っていますよね。

葉桜になったり、さくらんぼができたり・・・

 

そんな桜の一年を精細で緻密で日本絵画のような絵で教えてくれるのがこちらの絵本です。

 

さくら

作: 長谷川 摂子
絵: 矢間 芳子
出版社: 福音館書店

さくら (かがくのとも絵本)

(↑画像クリックでAmazonにとびます)

 

意外に桜の一年を気に留めずに過ごしていたりするのですが 絵がとてもキレイなので癒されますし、

今のこの季節でなくても「今の桜はこんな感じ」と秋や冬にも楽しむことができます。

語り掛けるわかりやすい文章と精細な絵で春・夏・秋・冬と季節を感じながら「花が咲いていない時の桜って・・・」と、生命力の強さもとっても勉強になります。

 

この絵を描くのにすごく長いお時間を観察や製作に費やされたのだろうなぁ~と思うと、そのお時間にも感嘆のため息が出ます。

お花を咲かせるために一年がんばって、そしてその桜花はわずか10日ほど。

7年土の中でがんばってきて、地上に出て1週間歌を謳歌するセミのようにはかなく、強く、華々しい桜のなかなか気づかない一面をご覧ください。

 

「数秘&カラー」 でも1年ごとにテーマがかわりますが、流れは種まき~芽が出て~育って~収穫・・・といったように自然のサイクルに沿っています。

 

ご自身の地道な、誰にも知られていない努力もきっと実って満開になる日がきます(*^-^*)
ラインフラワーラインフラワー

 

 自作絵本「からだからのおてがみ」              
20140311_162649000_iOS      

 

★ 「数秘&カラー ✚絵本」セッション

1898115_515966951847665_157410819_n

 

ご覧いただきありがとうございました!(*^-^*)

 いいね! や コメント などで応援くださればうれしいです♡

20140127-232657.jpg

 

 お問い合わせ

 

ママそら 絵本館 Facebookページ

https://www.facebook.com/mamasoraehonkan

 

ママそら 絵本館 Facebookグループ
ママそら 絵本館 ホームページブログ
ママそら絵本館 アメブロ
Twitter @mamasoraehonkan
ママそらコラム「笑顔の魔法使い」
http://mamasola.net/?cat=76

 

一覧へ戻る