子育て世帯に1万円補助!~おかねのきもち~

子育て世帯に1万円補助!~おかねのきもち~

 

ご縁をいただきありがとうございます。
ママそら絵本館 館長 津村美乃里 です。

 

4月から消費税が上がりますが・・・

厚生労働省からのお知らせ、ご存じない方も多いのでは?!

ご自分で役所に申請しないといけないので

こちらの情報はかなり知っていると知っていないとでは大違いかも(*^-^*)

 

厚生労働省HPより★

子育て世帯臨時特例給付金

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/rinjitokurei/index.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

HPより抜粋

「平成26年4月から消費税率が8%へ引き上げられますが、子育て世帯の影響を緩和し、子育て世帯の消費の下支えを図る観点から、臨時的な給付措置として行うものです。」

「基準日(平成26年1月1日)における平成26年1月分の児童手当(特例給付を含む。)の受給者であって、その平成25年の所得が児童手当の所得制限額に満たない方を基本とします。」に該当する方なら

対象児童1人につき 1万円が★

各市町村など該当の役所に忘れずにお届けくださいね(*^-^*)

 

お金って、がつがつしたりそれが目的になったりすると汚いイメージになりますが、

実は使い方や手に入れる方法がそうさせているだけで

お金自体はクリーンな生きていくうえでは必要なものですよね(*^-^*)

 

小さいころからの「お金」に対するイメージやちゃんとした使い方や使い道、

金銭感覚を身に着けるのはすごく大切で

のちの基盤となり、それには親の影響というのがすごく出たりします。

 

そして「おかねのきもち」になってみると・・・

 

おかねのきもち

作: やまもとゆか
絵: ヨシヤス
出版社: KKベストセラーズ 

 

自動販売機の下に落ちていた名も無き一円玉、

みつけてくれた5歳の「あみちゃん」は「みっけ」と言って拾います。

そこから一円玉は「みっけ」を自分の名前にして・・・・

 

お金の大切さや使い方、チャリティなど、

そして「一円を笑うものは一円に泣く」というか

一円にも気持ちがあるんだな、と思ってると

もっと「お金」に対しての気持ちが芽生えるのではないかなと思います。

シビアに「お金の使い方を教える」といった本ではなく、

そういった意味で「お金もお友達」「感情がある」と思っていると

よくいわれている「引き寄せ」になるかもしれませんね(*^-^*)

 

ラインフラワーラインフラワー

 

 自作絵本「からだからのおてがみ」              
20140311_162649000_iOS      

 

★ 「数秘&カラー ✚絵本」セッション

1898115_515966951847665_157410819_n

 

ご覧いただきありがとうございました!(*^-^*)

 いいね! や コメント などで応援くださればうれしいです♡

20140127-232657.jpg

 

 お問い合わせ

 

ママそら 絵本館 Facebookページ

https://www.facebook.com/mamasoraehonkan

 

ママそら 絵本館 Facebookグループ
ママそら 絵本館 ホームページブログ
ママそら絵本館 アメブロ
Twitter @mamasoraehonkan
ママそらコラム「笑顔の魔法使い」
http://mamasola.net/?cat=76

 

一覧へ戻る