ハグ、深呼吸、色でのサポート (熊本大地震 被災地での過ごし方のご提案)

ハグ、深呼吸、色でのサポート (熊本大地震 被災地での過ごし方のご提案)

 

熊本県の大地震で被災された方、周りの方へ

私も阪神大震災で自宅全壊、避難生活をしていました。避難生活は長期化すればするほどイライラしたり、落ち込んだりすると思います。

阪神大震災や東北の地震の時は知らなかったけど、今ならできる応援(被災地での過ごし方のご提案)をさせていただきます。

DCF 1.0

 

 

① 赤ちゃんやお子さま、

不安な方を抱きしめてあげてください。安心します。

手を握ってあげるだけでも違います。
人の肌のパワーはすごいです。
できるだけたくさん肌ど肌にふれてあげてください。

優しい声と、目を見てあげるともっといいです(*^^*)

 

 

②深呼吸してください、口角をあげてください

焦る気持ちや不安な方は呼吸が浅く早くなります。

深呼吸すれば気持ちが落ち着きます。頭もスッキリします。
寝転んで頭を右、左、横に動かして動かしやすい方を向いたまま

口を大きく開けたり閉じたり開けたままにしたり、を繰り返すのも効果的です。

(首を戻すときは口を閉じてゆっくりと)
口角をあげてみてください。

のびをして、背中を伸ばしてみてください。

笑うのは難しくても筋肉が和らぎます。気持ちが少し晴れやかになります。

 

③色を意識してください

黒は無彩のカラーです。

黒の意味(心理効果)は

高級さを与える、実際より重量を感じさせる、強さ・権力・圧力を感じさせる、

暗い気持ちになる、寂しさ、どん底、無口、孤独… などです。

黒は強いので他の色に与える影響も強いです。
着のみ着のままの状況もあるでしょうし、

犯罪対策では明るい色を着ないほうがいいのですが、

(犯罪回避のために女性とわからないほうがよい)

 

そんなときはできるだけ黒でないカラーに目や意識を向けてください。

意識を向けるのが大事です。そしてその色の意味を思い出してください。

 

☆ピンク:愛情、やさしさ、緊張を和らげる(優しい気持ちになります)☆水色:さわやか、クリーン、清らか

☆緑:平和、癒し、再生、リフレッシュ

☆オレンジ:ビタミン、協調、温もり

☆黄色:希望、喜び、元気、知性

など色には意味があります。

(こちらでご紹介したのは一部です)

 

「きれいだな」と感じる

道端のお花や、木や草の色、空の色・・・を見てください。
小さなことでも、色を意識をすることは大きいと思います。

お子様がなかなか外に表現できない

こわさなど感情を吐き出すときには、
好きな色で(黒でももちろんOK)たくさん絵やなぐり書きをさせてあげてください。

 

04352

 

 

 

 

 

 

被災地の状況は刻一刻と変わります。

シェアしていただいたその先の先を考えて

震災関連の投稿には日付を入れさせていただいています。

 

皆様のご投稿、記事もたくさんシェアさせていただきたいものがあるのですが、

情報の氾濫や混乱をまねかないためにも

今は私は私に直接いただいた現地の方からの情報を優先して

シェアさせていただきますね(*^^*)

ありがとうございます。

よろしくお願い致します。

2016.4.17

津村 妃依里(つむら ひより)

 

 

ライター:津村 妃依里(つむら ひより)

 

 

 

 

 

ラインフラワーラインフラワー

 

 

★ 「数秘&カラー ✚絵本

http://jill3.net/color_horoscope

suuhi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

            
20140311_162649000_iOS      

 

お問い合わせ★ ←こちらをクリックください

 

 Facebookページ

https://www.facebook.com/mamasoraehonkan

 

Facebookグループ
ホームページブログ
アメブロ
Twitter @mamasoraehonkan
ママそらコラム「笑顔の魔法使い」
http://mamasola.net/?cat=76

 

一覧へ戻る