親子で自然にとけこむ サトノワ 2018.2

親子で自然にとけこむ サトノワ 2018.2

竹づくしの週末の里山💕

サトノワではりんりんものこぎりで竹を切って、火をおこして、竹筒ごはんをつくりました✨

http://jill3.net/web/wp-content/uploads/2018/02/img_1830.mov

http://jill3.net/web/wp-content/uploads/2018/02/img_1830-1.mov

竹の香りでサトノワの自然栽培のお米がさらに美味しく〜◡̈♥︎

こどもたちはこどもガーデン🌷を竹の囲いで作り、おとなたちは畑の自然肥料ぼかしを作りました✨ 保田ぼかしは米ぬかや貝の殻でできています⑅◡̈*

畑の土起こしをしていると、冬眠中のカエル🐸やミミズやてんとう虫🐞たちも出てきて、春を感じます💕◡̈🌸

だいすきな里山。

たくさんの思い出をいつも作ってくれて、たくさんの体験をさせてくれて、自然にとけさせてくれて、ありがとう💕

りんりんは火ものこぎりもトンカチも「じぶんで!」と手伝うのを嫌がり、裸足で原っぱや小さな谷で遊び、野生児にかえります笑

娘も大好きで原っぱはかけまわらないけど毎回行きたがります💕

一覧へ戻る