にんげんってほんとにいいものかしら?〜てぶくろをかいに〜

ご縁をいただき ありがとうございます(*^^*)

ママそら 絵本館 です。

娘が雪遊びに行ってきました。

 

 

雪遊びができるのももうあと少しですね。

雪遊びにかかせないのは
てぶくろ…

 

ということで

 

今日はほっこり心があったかく、
癒される
優しい気持ちになれる絵本を
ご紹介します(*^^*)

 

 

画像クリックでAmazonにとびます

 

 

「ごんぎつね」
懐かしい方も多いのではないでしょうか。

 

 

「ごんぎつね」を書かれた
新美南吉さんの美しい日本語と、
かわいく細かいやわらかな素敵な
いもとようこさんの絵が
見事に相乗効果を感じます。

 

きつね親子が街に出るときの
ドキドキ感に加え
こぎつね のかわいい詩的な表現…

 

こぎつねはお外に出た瞬間
どう思ったでしょうか?

 

こぎつねはおててがどうなったでしょうか?

 

こぎつね は街のあかりを
なんと例えたでしょうか?

 

母性がくすぐられるかわいさと、

母きつねにこわい記憶がよみがえった時、

「かわいい子には旅をさせよ」という気持ち、

自分のいままでの価値観や怖れ

こぎつねの純粋さ の前で

どうなるのか…

 

 

ほっこり癒され つつも

こどもの視点から気づかされる

 

 

こどもって本当にたくさん教えてくれます。

 

発見や癒しはどこにでもあり

その神様からのプレゼントに

たくさん気づけますように

 

にんげんってほんとにいいものかしら?

 

 

 

20140127-232657.jpg

ママそら 絵本館 Facebookページ https://www.facebook.com/mamasoraehonkan

ママそら 絵本館 Facebookグループ https://www.facebook.com/groups/mamasora.ehonkan/

ママそら 絵本館 ホームページブログ http://jill3.net/

ママそら 絵本館 アメブロ http://s.ameblo.jp/mamasora-ehonkan/

Twitter @mamasoraehonkan http://jill3.net/picturebook

一覧へ戻る